Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 五月雨や 病棟の日々 始まりて 」 

長男は五月雨の中、入院しました。

「 センダンの 花芳しく 金環食 」

5時半に早起きして、近所の公園に行き、日食グラス片手に金環日食を観察しました。6時過ぎに空を見上げた時には、太陽の右端の上の方が既に欠けていて、驚き。7時前に家族を呼び寄せ、四人で観察。長男は7時半過ぎに完全なリングを見上げた後、友達と待ち合わせて学校に行きました。家族四人全員が何か一つのことを同時にやるというのも、もう後数えるほどしかないでしょう。中高と進めば、友達との約束の方が大事になるでしょうから。私たちが空を見上げていたすぐそばに、小さな花をいくつもつけた樹があり、いい匂いを放っていました。近所の人たちの会話から「センダン(栴檀)」という樹だと知りました。昨日はまだつぼみだったそうで、今日、咲いたのだそうです。

「 よさこいの 声聴く初夏も 終いかな 」

昨日は次男が通う小学校の運動会。5・6年生が踊る名物の「南中よさこい」を、長男が通っていた時期から4年連続で観てきました。来年には次男が卒業してしまうので、よさこいのかけ声を聴くのも、今回が最後でした。

「 神田川 揺れる桜は 一分咲き 」

今朝は所用あって久我山へ自転車で。
そのまま神田川沿いに吉祥寺〜三鷹と移動したのですが、低気圧に伴う風が吹き始めていました。
桜の枝が揺れていましたが、ほんの一分は花が咲いているものの、まだまだほとんどがつぼみでした。

「 手袋を 片方無くし 宵桜 」

この冬世話になったユニクロの手袋。
コートのポケットに突っ込んで自転車で走っているうち、その片方をいつの間にか無くしていました。
桜も開花し始め、春も盛りとなりつつあり、寒さが気にならなくなったからでしょうか。
手袋さん、申し訳ない。

Appendix

プロフィール

宇津本直紀

Author:宇津本直紀
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。