Entries

スポンサーサイト

6月15日の一句

「 入梅や 傘の花 舞う 通学路 」時期が前後しますが、梅雨入りのころの情景を詠んでみました。小学生たちが傘を手に手に登校するのですが、低学年などは、少々の雨なら、同級生と会ったうれしさで走りだし、傘が後からふわふわついてくるような感じです。当然、雨にぬれてしまうわけですが、男のこなんかは、それでも傘と傘をぶつけあって、ふざけてたりします。元気なものです。...

Appendix

プロフィール

宇津本直紀

Author:宇津本直紀
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。